彫刻家 吉村貴子

Yoshimura Takako

サイン

彫刻家 吉村貴子のサイトへようこそ
blog

ふと気づけばそこにいる。

快晴の朝も 台風の日も。
街角、学校、施設や病院、オフィス、そしてお家の中へ
小さな机の上にも・・・
おだやかな微笑みを届け続けたいと願って制作しています。

profile
works
mail      知の花束 名古屋学芸大学短期大学部
   GlassWoks Site
for Mobile
    Instagram     
new 2022年4月10日(日)〜15日(金)銀座のばなArt Work GINZAの
個展が終了しました。
 

石文社(月缶石材)のサイト「ストーンサークル」に、いりや画廊での個展
「雲根UNKON」の様子が紹介されています。

高岡クラフトコンペ2021にキャストガラス作品「はてなし - 光とあそぶ」が入選しました。12月末までオンラインで公開されています。

2021年5月7日(金)〜5日(土)銀座つかう たのしむ+NOTION(プラスノーション)にて開催予定の吉村貴子展「空を見上げて」は、緊急事態宣言のために延期となりました。(2022年11月開催予定)

銀座 Meets Gallery (ミーツギャラリー)の
ATELIER(アトリエ紹介)のページで紹介されています。

第59回日本クラフト展で優秀賞を受賞しました。
2020年1月6日〜14日六本木 ミッドタウン・デザインハブで展示されました。


『婦人画報』2017年5月号に、小さいなちいさなブロンズ彫刻が
紹介されました。

埼玉県飯能市の木工メーカーサカモトのショールームknock knockに、
ブロンズ作品を展示しています。


2010年 アトリエを作りました

 
Copyright (C) 2008 Yoshimura Takako . Allrights Reserved

 

newpage1.htmlへのリンク